葬儀・葬式・直葬・家族葬・無宗教葬など葬儀・葬式にまつわる雑学や豆知識など、微に入り細をうがつアドバイス集

初めての喪主

皆様は葬儀のことを常にお考えでしょうか? 葬儀については調べつくし、自分のことも家族のことも用意万端整い、あとはもう待つばかり……という方にはこの豆知識は必要ありません。

多くの方は葬儀については、考えなくてはならないけど考えたくもない、ということが多いのではないでしょうか。でも葬儀は自分が自分のためにするものではないのでテキトーに、というわけには参りません。実際にそのときになれば真剣に取り組まねばならないのですが、あまりにも葬儀について勉強不足で知らなかったがゆえの失敗、後悔、反省は枚挙に暇がありません。

一人の人間が喪主になることはそう多くはなく、両親や配偶者、まれには兄弟、また不幸にも子どもということもありましょう。そうした肉親・家族とのお別れに際して多く喪主をつとめます。

したがって、私は葬儀慣れしてますとか喪主慣れしてます、という方はたいへん少ないのですが、愛する肉親や家族のために、あるいはお集まりいただく親戚をはじめとする会葬者の手前も、立派な式を執り行いたいと思うのが人情でしょう。

この「葬儀の雑学&豆知識」は、こうした葬儀に不慣れな方々を対象に、誰でもが立派な、そして会葬の皆様が故人を心の底から悼んであげられるような葬儀を執り行うための正統的「ご葬儀雑学」の話題をとり上げて解説いたします。

葬儀の知識は常に必要な知識というわけではありませんが、いろいろな意味で後悔しないご葬儀を行うためには知っておかなくてはならないことがたくさんあります。そうしたもしもの際にお役立てください。